仙台市、駅前、歯科、歯医者、歯周病、インプラント、矯正、ホワイトニング、審美歯科、入歯・義歯 高橋歯科

  • トップページ
  • 診療時間/アクセス
  • Q&A

入歯(義歯)

入歯(義歯)とは

入歯とは虫歯や歯周病などによって失った歯を人口の歯で補うものです。見た目の審美性と噛む機能性を回復させる治療です。入歯(義歯)は失われた歯の本数や使用する材料によって様々な形のものがあります。

部分入歯 部分入歯

部分入歯とは、一部の歯が失われた場合に部分的に人口の歯を入れて修復するものです。失われた歯の本数は1歯〜多数歯まで部分入歯で対応することが可能です。部分入歯の治療は人口の歯を固定するために、バネを隣の歯にかけたり、土台の上にかぶせたりする方法があります。

総入歯 歯並びを治したい 【アプライアンス(プチ矯正)】

総入歯とは、上下すべての歯、または上の歯か下の歯のいずれかが全て失われた場合に人口の歯を入れて修復するものです。

保険診療の入歯と自由診療の入歯の違い

保険診療の入歯は、レジンと呼ばれるプラスチックで製作されます。安価で修理なども容易にできます。

自由診療の入歯は、主要部分を金属で製作します。高価にはなりますがレジン(プラスチック)に比べて丈夫な素材である金属を使用するため、快適な入歯を作ることが可能です。また薄く仕上げることができるので、違和感を少なくし、お口の中を広く感じさせることができます。熱の伝わりも良いため、食べ物の温度を瞬時に伝えることができ、よりおいしく食事が楽しめます。

自由診療の部分入歯の場合、バネを使用せず土台の上にかぶせるアタッチメントと呼ばれるものがあります。見た目に美しく快適に使用することがきるのでおすすめです。

入歯・義歯作成の流れ

入歯・義歯作成の流れ

技工士・技巧所の完備をしております

たかはし歯科には、この歯科医院専属の歯科技工士がいます。入れ歯が壊れたなどの緊急を要するものにもすぐに対応することができる他、銀歯などの詰め物の出来上がりも早くできます。 また、新しい歯を作る際は、実際に歯科技工士が患者さまの歯をみて、色合わせを行うので、その患者さまにあった歯の色で作ることができます。

技工室機材
技工室機材
専属の歯科技工士がおります
専属の歯科技工士がおります
実際に製作しているところです
実際に製作しているところです
入歯(義歯)の種類
上へ

診療科目

歯科用CTを導入しております ホームケアグッズ 院長のこだわり 患者様の声
たかはし歯科医院 TEL022-227-1296
月〜金 9:30〜12:30
14:30〜19:00

仙台市青葉区中央4-9-15
仙台中央マンション1F

→アクセス他詳しくはこちら

たかはし歯科携帯サイト